場所に縛られることなく働く - Teams 機能編 -

前回は、Temasの概要をチームとチャネルと基本的な機能についてご説明しました。
今回は、チームでの業務に必要になるファイルや文書の共有・共同編集機能を紹介します。


Office文書ファイルの作成も可能なファイル管理機能 
チームを選択して画面上部のタブ一覧で[ファイル]を選択すると、チームの共有ファイルが表示されます。画面上にファイルをドラッグしてアップロードし、共有できるほか、Teams上でExcelやWordなどのOffice文書ファイルを新規作成し、編集することも可能です。  

① フォルダー/ファイルの一覧が表示

② ファイルを開き、編集

③ ファイルを新規作成

業務に使う情報をまとめるのに適したWiki機能 
画面上部のタブに表示される[Wiki]とは、メンバーの誰もが編集可能なページを作成する機能です。業務の参考になる情報やマニュアル類などをまとめておくのに適しています。  

① Wikiを表示

② Wikiを編集

 ファイル添付やコメントを利用

タブを追加してさまざまな情報を共有
[ファイル]や[Wiki]など、はじめから表示されているタブ以外にも、任意のタブを作成してメンバーとの情報共有に利用できます。[+](タブを追加)をクリックして、WebサイトやPDFなどの追加したい内容を選択しましょう。 

 タブの追加を開始

 追加するタブを選択

 タブの名前とURLを入力

 タブが追加